BRAND LIST

携帯ページ

HOME»  Contents»  About us

About us

会社沿革

昭和42年 有限会社 ヤマモトデザインルームとして、靴・サンダル等のデザインを手がけ静岡にて創業。
昭和45年社名を有限会社 日本スエーデンに変更、靴、サンダル、自動車内装等を打ち抜くスエーデン鋼刃型を製作。
平成16年浅草に東京事務所開設 靴のデザインを処理するCADCAM事業を展開。
平成19年青山スパイラルマーケットのプロジェクトに参加、自社ブランドENVELOPE確立、これを機に革製品の製造販売業務を開始。現在に至る。日本での新たなものづくりの創造と発信をコンセプトに様々なデザイナーとコラボレーションして商品開発を行っています。

 

ものづくり

私が小さな頃の遊び場は、父のデザイン事務所でした。学校が終わるとよくランドセルをしょったまま家に帰らず直接父の仕事場に行った覚えがあります。
生地や革の材料の臭い、貼り合わせるゴム糊の臭い。
靴メーカーから独立してデザイン事務所を設立した父は、当時静岡のサンダルメーカーさんと契約してデザインを考え、試作する忙しい毎日でした。その傍らで、革を包丁で切りカシメでとめたり、ポンチを使って金槌で穴をあけたりして、遊んでいたのを今でも懐かしく想い出します。
今のものづくりの原点は、そこにあったのかもしれません。

 

90年代私を年に何回となくヨーロッパの革資材や靴の展示会に誘ってくれる靴メーカーさんがありました。
その当時、スエーデン鋼の刃型製作が中心にだった弊社にとっては、あまり意味があるとは言えないツアーではありました。イタリアのボローニヤの片田舎の広い展示会場は、1日がかりでは見きれず列車で何日も通い、終日見たくもない革を見続けた覚えがあります。
目の前には、革・革・革しかありませんでした。毎年、この展示会の時期になるとフィレンツェ・ミラノ・パリ・ロンドンとまわる長い旅でした。
革の風合い、革の臭い、革の感触、革と本当に向かい合っていたのは時期だったのかもしれません。

会社概要

会社名 有限会社 日本スエーデン
所在地 【 本 社 】
〒421-1221 静岡県静岡市葵区牧ヶ谷2450
TEL 054-278-2761 FAX 054-278-3195
【 東京オフィス 】
〒111-0032 東京都台東区浅草3-5-7-101
TEL 03-5603-0607 FAX 03-5603-8012
E-mail info@nihon-sweden.jp
URL

http://www.nihon-sweden.jp
http://nihon-sweden.com

代表者 山本 健二
資本金 3,000千円
事業内容 【金型製造部門】
取扱|スエーデン鋼刃型・各種打抜型
(靴・鞄・自動車内装材等の素材の打抜き型)

【 革製品製造販売部門 】
素 材|ヌメ革・クロム革など
主要商品|各種革製品
主要取引先 (株)ブリヂストン 豊和繊維工業(株)
(株)ワコールアートセンター 東急ハンズ(名古屋)